Softの最近のブログ記事

前の10件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

ログから判断すると

| コメント(0) | トラックバック(0)

若干高速化できているっぽい。

最悪条件7秒だった場合においても、約半分程度になったと思う。

なるほど、インデックスはこういうときに効果を発揮するものだったわけだ。

IISが遅くてたまらん人は、とりあえず、inetpub下のインデックス化をしてみると良いってことだな。

さて、遅さも何とかなったようなので、もう一つ処理を入れるとしますか。

遅さ対策

| コメント(0) | トラックバック(0)

遅いのには理由があるはず。
CPUスピードが関連しているのならば、CPU負荷の高い状態ってのが発生するはずだと、思うに至る。

SQL Server 2008 SP2適用でエラーが出てたので。
#@Windows 7
ARRの書き換えで受信規則を追加してみた。

ARecX6とIISで・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

ちょっと書いておこう。
※ARecX6のお買い求めはこちら。

IISを使って外部からアクセスできるようにしたことは書いたし、実際に常時利用してIISに問題は皆無なのだが、実は・・・

過去記事「覚えておきたいWordの仕様(セクション区切りとページ番号~問題編)」のようなことは、段組みを使用せず、TAB位置合わせとか、表などを利用すれば解決できなくはないので、放置されがちかも知れない。

問題となった原因には、段組みをすると、前後にセクション区切りが含まれることと、段組みする部分が1ページに収まることがあると、思われる。

ARRのUser-Agent分岐

| コメント(0) | トラックバック(1)

ARR(UrlRewrite)でUser-Agentによる書き換え分岐をするメモ。

User-Agentはサーバ変数でHTTP_USER_AGENTになっているため、「{HTTP_USER_AGENT}、パターンに一致するor一致しない、User-Agent値」を設定すると、分岐できる。

値に"Shockwave Flash"、一致するときにhttpsに、一致しないときにhttpに書き換えることで、例のARecX6用サイトは1つで済むようになる。

現状問題は出ていない。

セクション区切りとページ番号でお困りだった俺。
知ってる人は多いのだろうか?
一応書いておこうと思う。

ARecX6ってよさげだったので、導入してみた。
お買い求めはこちら。

Windows単体でもFAX送受信機能はある・・・というか、FAXモデムさえあれば何とかなる。
でも、Windows Serverだと、FAXを共有できる、FAXサーバー機能を利用することができる。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc770900(WS.10).aspx

FAX機を購入するのは、電話と併用する場合にはアリだが、電話もほとんど掛かってこない回線があるので、こいつを専用回線として利用。
#使う時だけ繋ぐという手もあるし。

ThinkPadには大体モデム内蔵されているので、これも問題ない。
内蔵マシンじゃなくてもFAXモデム・・・最近はなかなか見ないけど・・・外付けでOK。

設定して、回線繋げばFAXマッシーンのできあがりというわけだ。

設定で詰まったのは、ユーザーアカウントか。
こういうとき、Active Directory構築してると楽だと思う(けど構築してませんよ)。
ワークグループ設定の場合は、アカウント追加して、パスワードを設定し、FAXサーバーの役割を追加するとできるFax Usersグループへ追加するのを忘れないことか。
#Windows Server 2008にて。

あと、FAXを共有すれば、ネットワーク越しにアプリケーションから直接FAX送れるし、設定次第で受信したFAXをメール転送できたりもする。
ペーパーレスって素晴らしい!!

前の10件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

サイトカウンタ

Total: 211,632 Hits, (Recent24Hours: 0 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2019/01/20 17:43:32 JST

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちSoftカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはHobbyです。

次のカテゴリはStudyです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2018年7月

 日   月   火   水   木   金   土 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

埋め込みQRコード