Soft::Officeの最近のブログ記事

1

F-07CにWindows 8をインストールして、いろいろドライバを適用しつつ。

なんかね、タッチキーボードが小さいので、スクリーンキーボードを使いつつ。
#あと、F-07Cで{}とか[]とかって物理キーボードだけでどう打ち込むんですか?みたいな。

Office2013ProPlusのフルインストールまではよかったんだけど、VisualStudioをインストールしようとした時点で、空きが4GBほどに。
#仮想メモリを多く固定してるからですが。
VisualStudio2012Ultimateは7GBを要求するので容量が足りない。

リカバリ領域つぶすってのも一つの手なんですけど、それはやはり一つの負け。

であれば、あの方法。mklinkでジャンクション。

とりあえず、OfficeをmicroSDへのジャンクションにして空きを増やしてみる。
microSDをNTFSにしようか悩んだけど、Fat32のままにして、やってみた。

C:\Program Files\Microsoft Office\ を D:\Microsoft Office\ へxcopy
C:\Program Files\Microsoft Office\ を 適当にリネーム
mklink /J "C:\Program Files\Microsoft Office" "D:\Microsoft Office"
で完成。
再起動後にリネームした元ディレクトリを削除すればOK。
#再起動後も掴まれている場合は、似た名前でのリネームをやめてみるとかするとよい。

Excelなどがちゃんと起動することを確認して、完了。

・・・で、完了したまではいいのだが、空き領域が増えねぇ!!
いや、元々の容量が少なかったからと思うけど。
どうする!!!

最近多い

| コメント(0) | トラックバック(0)

卒論とか修論とかのせいか、大学アドレスから過去記事:「覚えておきたいWordの仕様(セクション区切りとページ番号~問題編解決編)」へのアクセスが増えてるっぽい。
ま、いいんだけど。

でも、結局解決したあと、使ってないんだよね、段組み。
結局、大きな紙面じゃないと段組みって使わないんだなぁって思う次第。

でも、解決方法は段組みに限らず、部分セクションに当てはまるから、今後使用する場面もあるかなと。

っていうか、MS製品で分からないことあったら、まず、Microsoftの中の人に訊くべきだよなぁとも思う。
なんてね。

過去記事「覚えておきたいWordの仕様(セクション区切りとページ番号~問題編)」のようなことは、段組みを使用せず、TAB位置合わせとか、表などを利用すれば解決できなくはないので、放置されがちかも知れない。

問題となった原因には、段組みをすると、前後にセクション区切りが含まれることと、段組みする部分が1ページに収まることがあると、思われる。

セクション区切りとページ番号でお困りだった俺。
知ってる人は多いのだろうか?
一応書いておこうと思う。

さーてぃーん

| コメント(0) | トラックバック(0)

なぜ、Office2007のバージョンが12で、Office2010のバージョンが14なのか・・・

バージョン13はどこかに行ってしまったのだろうかと、不思議に思っていたので、ちょっと聞いてみたところ、「13は(米国において)不吉な数だから飛ばした」だそうな。

まぁ、日本でもどこが起源かは俺知らんけど13階段とか?、んで、13を飛ばすってのは・・・非科学的だな。

このあたりのゲン担ぎというか風習というか、アレだなぁ。

理由が分かって良かったけど。

え?誰に聞いたかって?
中の人ですよ、中の人・・・

64bitExcelで動かない

| コメント(0) | トラックバック(1)

Office2010の64bit版をインストールしたので、64bit版ExcelでAddin for Excel 95-2007の動作を確認してみたところ、動かない。
動かないというか、アドインの追加で躓く。

原因は、

  • 32bitだから
  • 署名がないから
  • その他

など考えられる。

Office2010βの32bit版を動かしてみた。

なんか変なこと起こるかなと期待半分だったけど、アドインは問題無く動作。

Excel2007からの文字列長(32767文字)制限もそのままらしいので、内部仕様も全く問題なし。

さて、64bitは、どうなのか。
32bit混在で動くわけがないから、Excel自体が32bitであると64bitの恩恵を受けられないってことは64bitネイティブって可能性が。
アドイン呼び出し部だけ32bit化されてる可能性はあるけど、それだとオーバーヘッドでかいだろうし。
件の構造体のアラインメントは64bitだと変わりそうな感じがしてて・・・

あぁ、恐ろしい。<すぐにやってみれよ、俺。

多桁計算処理実装中

| コメント(0) | トラックバック(0)

シェアウェア登録したのだけれど、使ってもらえてないのか、まだ売り上げが無いので、やはり追加関数で対応していきたい。

Excelで計算できる数値は10の309乗程度までの浮動小数点範囲なので、ここはひとつ、3万桁目指して計算できたら、何かうれしいことが起こることを期待しつつ実装中。
#3万桁使えるのはExcel2007以降だけど。

Office 2010 beta

| コメント(0) | トラックバック(0)

ダウンロードしてみた。

つくったアドインをExcelで動かしてみたいと思う。
とりあえず、週末に。

そいや、64bitと32bitが分かれたのってOfficeでは初めてだな。
俺のアドインって、32bitコードだから、64bitで動くのかなぁ。
64bitと32bitの混在はできないはずなので、多分無理、かな・・・
64bitでもやってみる必要がありそうだな(覚書)。

.NETなら、依存コードさえ無ければどちらにもネイティブで対応できるのだけど、今度はバージョン混在問題があるし・・・

1

サイトカウンタ

Total: 202,682 Hits, (Recent24Hours: 17 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/09/24 12:10:32 JST

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちSoft::Officeカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはSoft::Internet Explorerです。

次のカテゴリはSoft::Virtualです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年8月

 日   月   火   水   木   金   土 
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

埋め込みQRコード