[PR] Excelで多桁計算するなら「Addin for Excel 95-2007 Basic Edition」!
[PR] 自由な名前で定数を共有?!「Addin for Excel 95-2007 Professional Edition」
[AA] 安かったから、買ったよ→BUFFALO ポータブルブルーレイドライブ BR-PX68U2-BK
[予告]次回メンテナンス(運用停止)は 6月3日 10:00~16:00 のうち2時間程度を予定しています。

2010年4月アーカイブ

1  2  3

怪しいと書いたのだが、どうやら、xx%offのバウチャーを発行してくれるということらしい。

結局レジストしてみた。
クレジットカード番号入力とか、住所入力必須みたいなこともなく、登録完了したので一安心。
ただし、SSL無しってのはどうなのよ?Microsoftだったら、パスポート認証ってか、Live認証噛ませば一発OKなんじゃないの?みたいな胡散臭さはある。

で、今回のはセカンドショットがキャンペーン対象になってるらしい。
xx%offであれば、全世界共通で割引き効くし、支払いも現地通貨だから、大丈夫なわけか・・・

多分、ほかにもキャンペーンなどがあって、それによってポイントを得ることができて、100%offバウチャーなどが特典になってたりするらしい。
#ってことは、バウチャー発行だけじゃなく、使用追跡してるらしい。

ただ、本当に日本で使えるのかどうかは不明。
そのうち、試してみる、とはいえ、あと2か月でキャンペーン終了なんですが・・・

過去作成したVGAダミーアダプタは、小さいながらも嵩張るものだった。

持ち運び用ノートPCに付けっぱなしておくには、少々出っ張り過ぎている。

75Ωの抵抗については、比較的安価に入手できるのだが、コネクタはちょっと高価で出っ張るとなれば、抵抗のみで作ったらどうかと。

64bitExcelで動かない

| コメント(0) | トラックバック(1)

Office2010の64bit版をインストールしたので、64bit版ExcelでAddin for Excel 95-2007の動作を確認してみたところ、動かない。
動かないというか、アドインの追加で躓く。

原因は、

  • 32bitだから
  • 署名がないから
  • その他

など考えられる。

XBAPをホストしてみる

| コメント(0) | トラックバック(0)

このサイトはIIS7.5でホストしているので、XBAPのホストもできる。
XBAPってのは、簡単に言うと、WPFなWindowsアプリをブラウザで使っちゃおうってもの。

手っ取り早くつくってみた。
http://lab.fne.jp/hello.net4.0/xbap/
HTMLでブリンクすればいいような気も。
VS2010でつくったので、.NET Frameworkは4.0を必要とする、たぶん。

XBAPなかなかいいんだけど、あまり浸透してないんだよね。
クロスプラットフォームなSilverlightの方が浸透してるみたい。

LEDにカバーを付ける

| コメント(0) | トラックバック(0)

LEDそのままでは明るすぎて眩しい場合があるので、一般的にはカバーを付けるらしい。
#実際、高輝度LEDを直視すると眼の健康に問題がある。

角度15度のLEDを買っておいて、眩しいとかカバーとか間違ってる気がしないわけじゃないけど、そこはそれ。
ものはためしに付けてみようと。

70-565

| コメント(4) | トラックバック(0)

PRO: Designing and Developing Enterprise Applications using Microsoft .NET Framework 3.5
.NET 3.5対応版MCPDの分散アプリケーション開発。

残り1つ&セカンドショット期間なので、即受験。
今月、MCPDだけ3発。

学習方法は、やはり3.5用のものは無いので、70-549対策で過去使用したSelf-Paced Training KitのPDFをベースに、3.5で追加されて、他のMCPDに含まれていない(わけじゃないけど)70-50370-561のためにそれぞれ、Selft-Paced Training Kit(503, 561)のPDFを流し読み。
#英語不得意でも、流し読み。各500ページほどを流し読み。2日ほどで流し読み。
流し読みで何とかなるのは、過去に読んで各試験を受けて合格しているから。

で、合格。
3.5用のMCPD打ち止め。

・・・でも、実は1つ、.NET3.5のMCTSで70-504だけ受けてないんだよね・・・
対策本も無いし、どうしようかしら・・・

http://www.microsoft.com/business/smb/ja-jp/campaign/win7-1004/default.mspx

古いPCやネットブックの中にはXPモードの必須条件を満たしていないものもあるので、XPから7へ移行しちゃうんじゃなく、7を別パーティション(orVHD)に新規インストールしたほうがいいと思われ。

HDD空き容量が少なくて基本無理な場合もあるけど、空きに余裕があれば同居が一番だと思う。

XPに未練が無ければ7にしちゃってもいんだけどね。

XPにしか対応していないデバイス使ってる場合は、無理に移行する必要はないと思う。

リリースされたVisual Studio 2010 Ultimateを早速インストールしてみた。
IdeaPad S9eに。

過去、ベータ版のときに、新規プロジェクト作成で、ダイアログ内のリストのスクロールに問題があったのも直ってるっぽい。

Microsoft Learningからの、過去5年間にMCP試験を3回以上受験した人に向けたメールを受信したのだけど、確かに該当しないわけじゃないし、むしろ30回以上でも該当するんだけど、内容がちょっと怪しい。

バウチャーの再頒布権を認めるとか、そのための専用サイトができるとか、そんな内容だった。

何が怪しいかというと、その専用サイトのドメインをWhois検索してもMicrosoft的な単語は一切見当たらないこと。
確かに、全部下請けに出して、ドメイン譲渡等はあとでやることもあるかも知れないけれど・・・
#Whois情報が常に最新であるとは限らないし。

あとは、なぜ米国だけじゃないのかという点。
普通、バウチャーってテストセンターが受け付けてくれなきゃ使えないわけで、その基準は国ごとに違う。
だから、Self-Paced Training Kitのxx%Offチケットは日本で使えない。
・・・そのはずだ。
もし仮に、世界共通のバウチャーを斡旋するなら、為替の影響で、変動する可能性があって、興味深いことは確かだけど。

もしかしたら、斡旋じゃなくて、単純に再頒布OKの証明を出してくれるだけかも知れないけれど、なにぶん、英語なので、正確なところはよくわからない。

ただ、言えるのは、実に怪しいということだけだ。

そして何かが失われる

| コメント(0) | トラックバック(0)

不調HDDからのデータサルベージ、失敗。

開発プロジェクトのほとんどと、TFS仮想マシンの救出はできたのでよし。

ただ、XPのCドライブ上に置いていた最近つくったデータなどは救出できず。

バックアップしてないものから失われる罠と、ボリュームラベルも読み取れないのに、BCD領域だけは生きている、不思議。

とにかく、新しいHDDで環境再構築。
XPと7を入れて、VS2010&Office2010待ち。

1  2  3

サイトカウンタ

Total: 198,808 Hits, (Recent24Hours: 32 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/05/27 5:42:30 JST

このアーカイブについて

このページには、2010年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年3月です。

次のアーカイブは2010年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年4月

 日   月   火   水   木   金   土 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

埋め込みQRコード