2013年8月アーカイブ

1
ので、詳細は後日。

チカチカ

| コメント(0) | トラックバック(0)

とある合同勉強会で、Lチカを実施、なんとか点滅までできました。
#位置バレしたくないので、伏せておきます。申し訳ない。

.NET Micro Frameworkってのがあるのを知ってはいたけど見たことはなかった件。

先月、これも別の某所で見る機会があり、興味が湧きまして。

FEZ Cerb40とかいうモジュールを購入。
#これが先々週。

で、とりあえず、動かしてみるべ!ってことで、先駆者のお知恵を拝借しつつ、実施。

まず、これ、モジュールに足を生やさないといけない>半田付けです。
ついでに、水晶振動子をつけるパターンもあるので、手持ちのものを付ける。

あとは、3.3Vが必要だという点。
秋月の3.3V 3端子レギュレータキットがいくつか残っているので、それを使って外部モジュールとして用意。

で、VisualStudioの準備。
一応、先駆者様サイトの手順でOKなんだけど、一つ注意。

ファーム書き換え時に使用する実行ファイルは、VC++2005のランタイムを必要とするので、インストールが必要でござる。
※「アプリケーションを正しく起動できませんでした (0xc0150002)。」とか言われる。

あとは、Lチカプログラムをコピペでうご・・・かない。

ってか、GHI.OSHW.Hardware.FEZCerberus.Pinが無い。
最新バージョンでは、GHI.Hardware.FEZCerb.Pinになってました。

とりあえず、動きますた。
作るのは、GadgeteerプロジェクトでもOKです。
#Gadgeteer.Timerも使えるので、イベントドリブン(っぽい)プログラムが書けます。
当然、デバッグ時に、ブレークポイントも使えます。

まずは第一歩完了です。

日本でも買う

| コメント(0) | トラックバック(0)

BICSIM買いました。

Amazonでも買える(標準 マイクロ)。
#送料が掛かるのでおすすめはしない。

全国展開されてたので、ご近所の取扱店で買ってみたわけですよ。

1000円程度SIM、格安SIMって部類ですが、BICSIMの場合、公衆無線LANアカウントも付いてこのお値段。
お安い。

しかも、来月からどうなるか不明だけど、高速分の残りが翌月繰り越しができる。
これは高速利用をこまめにOFFすることが可能なこのSIMにはもってこいの機能!。

普段は低速利用で済ませて、いざWiMAXも繋がらないような場所では高速通信を享受とか。
いや、そういうシチュエーションが最近あって、非常に悔しい思いをしたので・・・

ってことで、お勧めするわけですよ。

DoCoMoSIMが挿さるスマホとか、SIMフリールータ(俺が使ってるのは、海外でも使えたこれ)に挿して使うのが一般的。

で、さらに、公衆無線LANも使える。
アクセスポイントは、意外にたくさんある。
でも、欲しいところに無い。
そんな感じだけど、全く使えないわけじゃなく、これも何とかなるレベル。
飲食店舗に設置されていることが多く、昼飯どきなどに使えるので、意外に重宝。
#SIMフリールータの電池節約。

増強したいので

| コメント(0) | トラックバック(0)

WDの7mm厚1TBのHDDを買ったので、本ブログマシンのHDDの換装をしようかなって。

1TBあれば、vhdサイズにも余裕がもてる。

というわけで、換装終了まで、ブログアクセスときどきできなくなります。

1

サイトカウンタ

Total: 201,481 Hits, (Recent24Hours: 29 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/08/17 18:39:27 JST

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年4月

 日   月   火   水   木   金   土 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

埋め込みQRコード