2011年10月アーカイブ

1  2  3

何かくるらし

| コメント(0) | トラックバック(0)

マイクロソフトから宅急便とのこと。

こころあたりはいろいろあるんだけど、品名不明。

届くのは実家らしく、何か判明するのはしばらく先のことになりそう。

招かれざるものだとしたら嫌だけど、アレだと逆に困るかもなぁ・・・

70-599

| コメント(0) | トラックバック(0)

んーダメだ。不合格。

Pro: Designing and Developing Windows Phone Applicationsってことで、Windows Phoneです。

Windows MobleとかEmbeddedではありません。

そう仮想か

| コメント(0) | トラックバック(0)

Windows 8(仮)のHyper-VにWindows 7(64bit)は問題なくインストールできる。

でも、その上で、XPモードをインストールして動かすとなると、やはりうまくいかない。

んー、何かのデモでVirtual PC on Hyper-Vってのを見たんだけどなぁ・・・

それとも、やはりノートPCの限界ってやつかなぁ。

また今度資料を漁ってみようっと。

業務でVS2005を使っていて、奇妙な動作を発見した。

コード編集画面で、スクロールバーとその外枠の間に、わずか1~2ピクセル幅の隙間がある。

この隙間、クリックすることができるのだが、クリックすると、フォーカスが消えてしまうのだ。

たとえば、VS2005でコードを開き、次にIEを立ち上げておく。

IEがアクティブになっている状態で、件の隙間をクリックする。

すると、IEが非アクティブになるも、VS2005にフォーカスが移動せず、どこかへ消えてしまう。

タスクバーは、IEがアクティブであるかのように振る舞うし、ウィンドウのZオーダー切り替えも発生しないが、どちらのタイトルバーも非アクティブになる。

実に奇妙。

Windows 8(仮)にHyper-Vを構成して、Windows 7(当然64bit)をインストール中。

なんだけど、isoイメージをマウントしたドライブ指定のインストールはうまくいかないっぽい。
#再現未確認。

isoイメージは2GBとか4GBの壁があったんだけど、無くなってればいいなぁと、思いつつ、未確認。

Windows 7はOSレベルでHyper-V用アドインが含まれているので、インストール時からマウスとか使えて便利・・・って今までもそうだっけ?
#あまりHyper-VにWindows 7インストールしたことない・・・

あとは、ネットワークの構成がな。
Serverだと、DHCPやらDNSやらNATとか、柔軟に構成できるんだけど、標準機能だけではちょっと無理かな。

でも、子パーティションにServer Core入れて必要なサービス構成して、親Windows 8をクライアントにしておくってのも開発環境的には大アリかなとも思う。

続々70-583

| コメント(0) | トラックバック(0)

いかん、またまた失敗した。

ストレージの知識は補填したんだけど、それでも合格点に届かず。

なんだこれ、っていうか、なんだ俺。

あぁ、もう、3発落ちるってのはすげぇ久しぶりだぞ。

仕方ないけど、情けなくてしょうがない。

クライアントOSのHyper-V

| コメント(0) | トラックバック(0)

Windows 8(仮)のHyper-Vを構成だけしてみた。

まだ、構成した段階なのでよくわからんのだけど、Serverと同じならば、Windows 8とH/Wの間にハイーパーバイザがいて、少しオーバーヘッドがありそうな感じがしていたし、Serverは少しもたつく、何かに引っかかる、そんな感じがしていた。

でも、なんとなく、Windows 8ではそこらへんがうまく調整されている模様。
#単に感じなので使ってれば同じかもしれない。

Hyper-Vってことは、64bitもOKってことだから、Windows 8を親にしてServerは子って構成もアリか。
デバイスドライバが充実してる方を親にした方がH/W連携はうまくいくはず。
#特にBluetoothとか。

なにはともあれ、実用度に関しては、いろいろ弄ってみなければなるまい。

SharePointをWindows7に

| コメント(0) | トラックバック(0)

Windows 7にSharePoint2010を入れてみた。
とはいっても、SharePointFoundationなのだが。

インストール方法は、ここにあるとおり。

.NETやIIS等を構成してから、設定を変更したセットアップを実行すればOK。

インストールや構成はちょっと時間掛かるけど、ま、インストールできちゃえばOK。

スタンドアロンなので開発用ってことだけど、個人で弄りまくるだけなら全く問題なし。

これは良いものですよ。

また宅配に騙される

| コメント(0) | トラックバック(0)

騙されるは大げさか。

Amazonに注文したものが分送されるのはよくあること。

今回も2口で送られることに。

前日と、当日早朝に発送メールが届く。

当日昼間、出かけていたため、不在票が1枚入っていたけど、2口あるから明日にするかななどと思いつつ、くつろいでいると、ピンポ~ン。

1通目のメールにあったものが届く。

あぁ、不在票入れたけど、その日のうちに再配送してくれたんだなぁと思い、不在票を破棄。

翌日、夜になっても不在票は入らず、Amazonで配送状況を確認すると、2日間、「持ち帰りました」の記述。

あの不在票は、あとから発送されたものだったようで、急いでごみを漁る。

問い合わせ番号が一致していたので、急いで再配送の手続きを済ませ事なきを得る。

後発送のものが先に到着するなんてことは盲点だし、同じ日に別々の配送があるなんてのもかなり久しぶりだったから、うっかり確認するのを忘れてしまったわけで、こっちの不手際ではあるけれど、発送を1度にして貰えるか、配送時に纏めてもらえれば、面倒ないのになぁと思う次第。

なんとかならないものでしょうかね。

枕替え

| コメント(0) | トラックバック(0)

テンピュールの枕に替えてみた。

今まで左肩が超痛かった。
寝相のせいとか、ヘルニア気味なせいだと思っていた。
いや、多分それは原因としてあると今でも思うけど。

で、1晩寝ただけで、かなり楽なんですわ、これが。

プラシーボ気味な影響もあるかもだが。

結構高かったので、それなりの効果が無いとアレなんだけど、それにしても結構すごい。

マットレスもテンピュールにしたら、もっと効くかもと思うけど・・・

1  2  3

サイトカウンタ

Total: 205,116 Hits, (Recent24Hours: 29 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/12/15 0:21:51 JST

このアーカイブについて

このページには、2011年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年9月です。

次のアーカイブは2011年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年12月

 日   月   火   水   木   金   土 
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

埋め込みQRコード