前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

くねくねする

| コメント(0) | トラックバック(0)

いわゆるタブレット用のくねくねアームを買った。

タブレット用にではない。
当然PC用ディスプレイにである。

耐荷重1kgだが、On-Lapならば問題あるまいということで。

実際、取り付けてみたが、対角を止めなくとも、保持できた。

ベッドに取り付けて、仰向けに寝ても、ディスプレイが目に入るようにした。

すこぶる快適だが、さらにダメ人間度がアップしたように思えるのは、気のせいではない。

ついに手を出す

| コメント(0) | トラックバック(0)

Androidタブレットを入手しちゃいまして。

ARecX6への直アクセスすると、Flash対応ブラウザなら、証明書をインストールするだけで、録画番組の視聴が可能になるっつう、堕落人間製造機が完成。

7インチタブレットなので、サイズ的にもそこいらのポータブルTVに負けない。

画質はともかく、個人的には満足。

今まで以上にダメ人間になるのだった。

終わってた

| コメント(0) | トラックバック(0)

最初の一歩でおしまいだということに気付く。

Win8インストーラにeMMCが認識できたということは、インストーラから修復用コンソールを出せば、すべて操作できるということだ。

たとえ、Shift再起動で呼び出せるコマンドプロンプトでドライブ認識できないってことが分かろうが、そんなことお構いなしだ。

修復コンソール上で、Program FilesをXCOPYする。
/Bオプションを忘れないように。

そこへジャンクションを張れば、Program Filesは削除してしまってよい。

#F-07Cの場合、Cドライブのはずの場所は、Eドライブになっているが、移動先のSDはDになっているはずなので、ジャンクションの張り先はWindows8を起動したときと同じ。

今のところ、空き容量は10GBほど。

さぁ、これで、Office2013とかを入れたらどうなるか、それはまた今度。

F-07CへのWindows8インストールだが、boot.wimにeMMCドライバを突っ込んだら、正常にドライブ認識できて、インストールまではできるようになった。

ちょっとうれしい。

だが、これは第一歩でしかない。

本来の目的は、コマンドプロンプトで立ち上げて、Program FilesなどをSDドライブに追い出すことにある。

それができなきゃ容量不足は解消できないのだから!!

つなげたくて

| コメント(0) | トラックバック(0)

X121eに搭載したWiMAXモジュール。

2回線目として追加。

同時接続の契約にして・・・というのをWindows Server 2012 Essentialsで実施。

設定とかできたのに、なぜか接続リセットを繰り返すだけのゴミに。

OS再起動などもしたけど一向に繋がる気配はなく。

クレードルなしインストールの手順はわかったんだけど、何とかして空き容量を増やしたい。

Shiftキー併用の再起動でいろいろ選べるようなのでやってみたところ、単純にコマンドプロンプトを要求すれば、WindowsPE状態で操作できるようなので、これでmklink噛ませばProgram Filesごと移動できる!とか思ったわけだが・・・

結局のところ、eMMC(F-07C内蔵ディスク)用のドライバがロードされていないためにうまく認識できず。

ならば!eMMCドライバ込みなインストールイメージでインストールしてやればいいんじゃね?ってことで、install.wimにドライバを追加したイメージでのインストールを試行中(まさに今ここ)。

うまくいきますかどうか。

ファン発注

| コメント(0) | トラックバック(0)

うるさいX121eの交換部品を注文しようと、いろいろ調べると、長らくIBMだった受付がLenovo化されたとのこと。

まぁ、とりあえず、電話してみると、これが結構アレ。

一応、フリーダイアルだからいいけど、音声認識に自信があるのか知らんけど、プロダクトIDを音声入力させて、それがことごとく誤認識する罠。

WEB入力にすればいいのにって、昔VOICE-HTMLってあったよねって少しアレゲ。

まぁ、いいけど、オペレータに代わってから、その場で在庫確認はできず、価格の確認もFAX待ち。

納期に関わってくるはずなので、在庫有無くらいはその場で確認できないとなぁ・・・

まぁ、ThinkPadはたくさんあるので、急がんのでいいですが。

昔はあれ、納期と価格が電話で確認できて、FAX来てから住所書いて振込確認とともに返送とかしてたような気がするんだけど、今回は、最初に住所や氏名や使用中の製品型番やらシリアルやらを伝えなきゃならなくて、オペレーターでも聞き間違えるんだから、そいういうのはFAXにしようよとか、WEB化したほうがいいんじゃね、って、今後いろいろ改善されることを願う次第。

だからといって、電話をなくしちゃだめですよ。
選択肢があってこそのサポート窓口なんだから。なんて。

まぁ、FAXも24時間待たずに来たから内部対応は迅速っぽいからThinkPadは使ってて満足度が高いんだよな。

轟音ファンブレン

| コメント(0) | トラックバック(0)

メインで使ってた ThinkPad X121e のファン軸がブレまして。

起動時に FAN Error は出るし、起動できてもうるさくて。

一応分解して埃を掃除してみたものの、回転軸自体がブレテしまってダメ。

どうやら交換修理が必要な模様。

次に平日休みが取れたら部品発注してみるつもり。

リカバリにも失敗する

| コメント(0) | トラックバック(0)

VAIO Pのリカバリディスク、つくったんです。

SSDも認識しました。
#なんかちょっと不安定ですが。

で、リカバリ途中で、読み込みに失敗しましたとか出やがるんです。
多分、VAIO専用の外付けドライブじゃないと失敗する系だと思うんだけど、これはヒドイ。

仕方がないので別の方法を。
元のHDDのリカバリ領域情報をXCOPYバックアップして、SSDにパーティションを用意してそこへXCOPY。
SSDのリカバリ領域(仮)からフルリカバリして、無事何事もなくリカバリ完了。
その後のリカバリ領域(仮)もちゃんと不可視化されて、安心。
これでWin8化の準備は整った!

あとちょっと訂正。
ドライバ類はダウンロード可能です。
ただし、更新されたものだけ。
つまり、更新が1度もないドライバは、入手不可能ってこと。

ユーザに優しくないメーカーだなぁ。

換装失敗

| コメント(0) | トラックバック(0)

VAIO PにはZIFな1.8"HDDが載っているらしい。

であれば、LOOX U50で使ってるやつで行けるんじゃね?ってことで、分解、そして換装。

し、し、しかし、認識せず!!

なんてこったい。

しからば、BIOSアップデートを・・・ドライバダウンロードページが無い、だと!?
ドライバ非公開ってなんだよぉ・・・

とりあえず、分解状態のままHDDに戻して、オンラインアップデートを試行中。

ドライバ類も抜いておかねばのぅ・・・

小さいマシンはむずかしいのぅ・・・

だが、楽しい。

#同時並行で、本ブログサーバ移行先も着々と構築中。

前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

サイトカウンタ

Total: 206,081 Hits, (Recent24Hours: 24 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2018/01/17 23:31:48 JST

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

2017年12月

 日   月   火   水   木   金   土 
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

埋め込みQRコード