前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

というわけで、ちょんぼ。

まず、リモートアクセス環境を作れなかった点(は前述)。

なにゆえ、リモートアクセス環境が必要だったかというと、それはリモートからアクセスするため。

リモートというのは、・・・海外ですがな。

初の海外からのブログ更新ですがな。

海外で通信手段は、SIMフリールーターにプリペイドSIMを指す・・・
の前に、SIMを買わなきゃならんと。
基本的なことを数々忘れていてこまるのだが、買うためには、現金が必要。

で、現金は、現地通貨引き出しのやつを契約したんだけど、初海外につきもののポカで操作を誤り続けて失敗したあげく、空港で売ってたSIMも吹っかけられたため、買えず。

散々でござる。

散々でござる。

重要なので2回言いました。

で、その現地通貨引き落とし口座管理のところへ国際電話(持っててよかった?Softbank)。
結果、余計な金が掛かる。

ま、そういうのも経験ではありますが。

操作の間違いもわかったので、明日はSIMを購入して、がっつり更新していきたい所存。

明日からは、ちゃんと写真も入れます。

急いでやったんですが

| コメント(0) | トラックバック(0)

間に合わず(別記)。

というか、自動ログオンも出来なくなる始末。

Hyper-V親側から作り直しが必要なようです。

しかし、失敗は成功のもと、というか、失敗で得られる経験値は大きい。

遺産として、記載。

まず、ADドメインの作り直しは効かない。
これ、重要。
作り直しできるけど、痕跡が至る所に残ってしまうので、ネットワークレベルでよろしくないことが多発する。
ADにDNSやDHCPサーバーを統合しない方法でやってたけど、DHCPくらいは統合したほうがいろいろと便利だな・・・

単一マシンで公開するなら、ドメイン名は外部の名前でいいじゃないかということ。
どうせ、外部IPアドレスは1つなので、中をどうしようと、勝手。
だったら、わざわざ名前を分けなくても(.localとかにしなくても)、ここなら、*.fne.jpでいいってこと。
たぶん。

RDWebには困難がいっぱい。
ちゃんと構成できないことが多いので、困るので、ライセンスサーバーは最後で立てるか、別にする。
#ライセンス食われる。
サービスが立ち上がらないとか、根本的におかしい可能性がある。

あとは、複数の仮想マシンを動かすと、ディスクアクセスだけでえらいことになるので、操作はなるべく1つずつ実施する。
仮想マシンの台数は最小限に。

最後に、もう一度Essentialsを候補に入れること。

といったところか。

ブログ鯖と両立すると、DirectAccessも困難だし、結構面倒なんだなぁと。

まぁ、また再挑戦しますよ。

急がねばならぬ先の杖

| コメント(0) | トラックバック(0)

RDWeb環境というか、VDI環境というか、急いで用意する必要がでてきた。

理由は別途。

というわけで、Hyper-V仮想マシンにADを構築。

Hyper-V親をADに参加。

ADにはDNSもDHCPも統合しない。

DNSもDHCPもHyper-V親が受け持つ。

ここまでやって、かつ、Hyper-V親にはドメイン自動ログオンを有効にして、ダイナミックDNSの自動更新までできるようにしたとさ。
#自動更新はブログ鯖(別の仮想マシン)の役割。

参考にしてるのは、この記事

OSバージョンの違いはあるけど、まぁ何とか行けるかなって楽観。

今日明日中には何とかしたい。

スパム対策

| コメント(0) | トラックバック(0)

メモ的に。

なんか、アクセスがめちゃ増えたと思ったらどうやら、スパムコメント書き込みロボが大陸側から来てるらしい。

これらへの対処を入れようと思ってますよ、と。

考え中だけど、スパムIPからアクセスがあったら、コメント投稿のフォームaction先を切り替えるって方法にしたい。

にしても、あいつらアホ。確認画面までしか行かないって意味なくね?

たまに投稿できてるのもあるけど、承認制にしてあるし、スパム判定されてるしで、表示に影響はないんだけど。

持ち運んでみる

| コメント(0) | トラックバック(0)

せっかく、モバイルノートに鯖組んだので、持ち運んでみます。

電波も弱めなので、今日はつながりにくいかも。

で、MicrosoftのCOD2013に来てみましたよ。

いろいろなお話を聞いておこうとおもいます。

続70-484

| コメント(0) | トラックバック(0)

というわけで、試験受けてきたんですが、ダメでした。

いかんなぁ。準備が弱い。

次こそは合格せねば。

というわけで、新しい対策ビデオが公式公開されてたのでご紹介だけ。

https://www.microsoftvirtualacademy.com/training-courses/essentials-of-developing-windows-store-apps-using-c-jump-start

一通り観たはずだけど、集中力が無いのよね・・・

本当に、次は何とかする。

暫定移行できた

| コメント(0) | トラックバック(0)

内蔵WiMAXの鯖公開できた。

まだRDWeb設定できてないけど、HTTP(s)のNATも出来てるので、それほど困難は無いはず。

あともうちょっと。

予告の続き

| コメント(0) | トラックバック(0)

5/4午後あたりから5/6いっぱいサイトアクセスができなくなる予定にしておきます。

インストールとしては、Windows Server 2012をHyper-V親にして、何とかルーティングまでを構成。
ルータだけを有効にしたいのに、なぜかIISも導入しなければならないのは、ちょっといただけない。
#2008R2までとは選択すべき役割が変わってしまったため。

あ、DHCPもDNSも構成してみましたよ。
DHCPについては、Hyper-V内部と、有線LANポート用の2スコープ構成ですよ。
DNSは受付を内部側からのみに設定して、踏み台化も抑止。

NATについても構成済みなんだけど、ポートフォワーダは未検証。
やらねば。
80番と443番だけをトンネルするみたいな感じにできれば良いかなって。

あとはHyper-Vゲスト(2012はインストールした)のRDWebを構成して、アクセス確認できたら、ブログ仮想マシンをコピーすれば、移行完了なので、予定を書いてみたと。

ただね、5/3もそうだったんだけど、5/5も5/6もお仕事があるんですよね。

鯖設定だけやってるわけにもいかないので、予定はあくまで予定にしておきますが、何とかやっちまいたい。

予告

| コメント(0) | トラックバック(0)

5月の連休中に鯖移しようと思います。

WiMAX内蔵Hyper-V親でルーティング、子パーティションでIISホストして。

ArecX6用ルーティング機能もIISサーバに持たせるとすると

WiMAX-Hyper-V親-Hyper-V子-ArecX6

みたいな感じになるのか。

うむ、ちょい時間を掛けなきゃな。

70-484

| コメント(0) | トラックバック(0)

Essentials of Developing Windows Store Apps using C#受けてみました。

久しぶりですので、対策方法を忘れちゃいました。

結果は不合格だったのですが、妥当。

再試験無料なので、近いうちにリベンジの予定。
対策はちゃんとやろう。

敗者に言えることはないのだけど一つだけ。シナリオ問題があるのはいいんだけど、翻訳が滅茶苦茶な問題は何とかして欲しいなぁ。

さぁ、いつ受けるかね。

前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

サイトカウンタ

Total: 204,383 Hits, (Recent24Hours: 27 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/11/18 19:22:51 JST

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

2017年10月

 日   月   火   水   木   金   土 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

埋め込みQRコード