急いでやったんですが

| コメント(0) | トラックバック(0)

間に合わず(別記)。

というか、自動ログオンも出来なくなる始末。

Hyper-V親側から作り直しが必要なようです。

しかし、失敗は成功のもと、というか、失敗で得られる経験値は大きい。

遺産として、記載。

まず、ADドメインの作り直しは効かない。
これ、重要。
作り直しできるけど、痕跡が至る所に残ってしまうので、ネットワークレベルでよろしくないことが多発する。
ADにDNSやDHCPサーバーを統合しない方法でやってたけど、DHCPくらいは統合したほうがいろいろと便利だな・・・

単一マシンで公開するなら、ドメイン名は外部の名前でいいじゃないかということ。
どうせ、外部IPアドレスは1つなので、中をどうしようと、勝手。
だったら、わざわざ名前を分けなくても(.localとかにしなくても)、ここなら、*.fne.jpでいいってこと。
たぶん。

RDWebには困難がいっぱい。
ちゃんと構成できないことが多いので、困るので、ライセンスサーバーは最後で立てるか、別にする。
#ライセンス食われる。
サービスが立ち上がらないとか、根本的におかしい可能性がある。

あとは、複数の仮想マシンを動かすと、ディスクアクセスだけでえらいことになるので、操作はなるべく1つずつ実施する。
仮想マシンの台数は最小限に。

最後に、もう一度Essentialsを候補に入れること。

といったところか。

ブログ鯖と両立すると、DirectAccessも困難だし、結構面倒なんだなぁと。

まぁ、また再挑戦しますよ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/751

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 202,683 Hits, (Recent24Hours: 16 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/09/24 13:49:47 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2013年6月18日 01:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「急がねばならぬ先の杖」です。

次のブログ記事は「思い通りにうまくいったためしがない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年8月

 日   月   火   水   木   金   土 
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

埋め込みQRコード