はじまってた

| コメント(2) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/357

コメント(2)

アップグレード試験(70-521)受けてきました。
4つの分野からそれぞれ20問ずつ合計80問ありました。
おかげさまで合格できました。

.NET Framewok 4 の新機能の問題もありましたが、3.5の知識でも十分解ける問題もかなりありました。
何というか、表現が難しいのですが、3.5の試験を受けるときに、手を抜かず、しっかり勉強していれば、4.0の知らない機能が出題されても、なんとなく正解がわかるような、そんな感じでした。
(私の場合、3.5の試験で、Self-Paced Training Kit や Step-by-Step を合計5000ページぐらい必死で読んだつもりなので、その成果が現れたと、勝手に思っています)

ただ、受験する気になったのは、やはり、Webで英語の問題集を発見したことが大きいです。
的中率はどうでもよくて、どんな雰囲気の問題が出されるのか、やはり、知っておきたかったからです。
膨大なMSDNのどこらへんを重点的に読んだらいいのか、途方に暮れていましたので。

なお、Windows Formの分野では、Windows Formに関する問題はほとんど出題されず、ほぼ全てWPFに関する問題でした。レイアウトに関する問題が多かったです。
マイクロソフトが重点を置いているのは、もはやWindows FormではなくWPFだということがはっきりわかる出題傾向でした。

データの分野やWCFの分野は3.5と似たような問題でした。Sync Frameworkは少なかったです。どちらの分野も、結構、細かな部分が出題されました。

WF(ワークフロー)の出題はありませんでした。

こんな感じでしょうか。参考になれば幸いです。

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 211,632 Hits, (Recent24Hours: 0 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2020/10/01 9:22:39 JST

受験記-2011-

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2010年11月14日 21:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「公開!」です。

次のブログ記事は「Excelアドインでユーザと対話のメモ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2020年1月

 日   月   火   水   木   金   土 
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

埋め込みQRコード