過信

| コメント(0) | トラックバック(0)

VS2010でC/C++プロジェクトを開いて、プロジェクトオプションでC/C++のコード分析を有効化するわけよ。
#ただし、上位版じゃないと無理ね。

この分析が結構有効なんですよ。
何かとお世話になってるわけですけどね。

けどね、実はチェックの法則というか、分析で弾かれないコードってのがあることに気付いちゃったのですよね。

たとえば、関数をつくって、引数をいくつか用意すると。

C++ではあまり使わないかも知れないけど、Cだとポインタを引数にすることはよくある。

ポインタを引数で受け取ったら、NULLチェックをしなきゃ、ちょっと不安。

でも、このNULLかどうかのチェックをせずにコードを書くと、NULLチェックが漏れてるよという意味の、「NULLポインタの逆参照を発見」みたいなWarningが出なくなっちゃうんですよ。

どうやら、最低限、コードとしてNULLチェックすることは必要で、条件分岐等でNULLチェックをすり抜けるような場合しか、分析で見つけてくれないらしいと。

なんでも自分でできるだけのことはやらんといかんっちゅうことですよ。
#怠けるなってことですな。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/628

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 205,171 Hits, (Recent24Hours: 16 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/12/18 8:23:48 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2011年12月14日 22:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「こんぐらめーるがおかしい」です。

次のブログ記事は「ルーターを用意して準備完了」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年12月

 日   月   火   水   木   金   土 
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

埋め込みQRコード