注文部品きたる

| コメント(0) | トラックバック(0)

ThinkPad X61Tabletの補修に取り掛かる。
底部のねじをはずし、パームレストとキーボードを外すところまでは簡単。

さらに、上側淵を取り外し、M/B上のねじを慎重に外してM/Bを取り外す。
#液晶は外さなくてよい。

裏返して、CPUファンを外す。
グリスを拭き取って換装。
#CPUファンモジュール側にグリス塗布済み。

あとは逆の手順で組みなおせばOK。
慣れれば1時間足らずの工程だが、ねじに種類が多く、粘着部もあり、最初は結構時間が掛かるはずだ。

結果、超静かになった。
あのギーギーという音もなく、熱風だけが出てくる。

これを修理依頼すると2万円超え(保守切れ時)。
部品注文だとその3分の1程度。
#時価らしいので必ずしも毎回同じとは限らないが、注文前に値段の確認は可能なので、試してみる価値はある。

なんにせよ、ThinkPadは長持ちするわけだなぁと思った。
#でも、ThinkVantageのパワーマネジメントは(さすがにアレには及ばないが)ハンドルリークするっぽいので、常駐外しとくのがいい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/294

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 202,662 Hits, (Recent24Hours: 33 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/09/23 7:28:57 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2010年9月 7日 20:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ARecX6をインターネット経由アクセスしちゃおう」です。

次のブログ記事は「覚えておきたいWordの仕様(セクション区切りとページ番号~問題編)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年8月

 日   月   火   水   木   金   土 
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

埋め込みQRコード