えいすうす

| コメント(0) | トラックバック(0)

X202E買いました。

理由は特にないんだけど、マルチタッチ対応液晶付きのマシンを1台くらいは買ってもいいんじゃないかということで。安いし。

選択した理由は、64bit対応してて、Hyper-Vも動作できること。

ま、そんなわけで、i3搭載のX202になるわけですな。安いし。

そう、かなり安い。
安いものには制約がある。

メモリ4GBオンボード固定ってのと、バッテリ内蔵ってのが制約。
それ以外は許容できそう。

HDDは7mm厚のもので換装可能。

C:\eSupport を保存してOS再インストール。
Enterprise Editionをインストール。

ドライバ導入後にVisualStudio2012とOfiice2013をインストールするのはお約束。
さらに、WindowsPhone8SDKをインストール。
#Windows8SDKはHyper-V必須なので、ここで生きてくる。

インストールは無事終了。

ファーストインプレッション的には以上。
10点マルチタッチも可能だし、一通りの開発も可能で薄くて安い。
Win8マシンとして使い倒すことを考えたら、もう少し高性能なほうがいいのかも知れないけど、割り切って使う分には十分と言えよう。
おすすめです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/712

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 200,846 Hits, (Recent24Hours: 40 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/07/28 15:45:57 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2012年11月24日 16:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「とりあえずできた」です。

次のブログ記事は「EeePC 4GはWindows7の夢を見るか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年4月

 日   月   火   水   木   金   土 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

埋め込みQRコード