ハードディスク換装に成功

| コメント(0) | トラックバック(0)

何がって、ARecX6ですよ。

今までは、500GBの2.5"HDDをUSBで繋いでいたのですよ。

それで、大体25日程度保存できておったわけです。

でも、いまどき500GBの容量で満足していてはいかんのではないかと思い立ったわけではないのですが、1TBの2.5"HDDもお手頃になってきたので、取り付けたくなってきたのです。

これが結構難題で、ARecX6のUSB端子1つだけだと、HDDへの電源供給が少し心もとないらしく、ちょっと部品点数の多いHDDケースなんかだとそれだけで電流不足で認識に失敗してしまうのです。
ただでさえ500GBよりも多くの電力を必要とするはずの1TBですから、うまく認識させるのは至難の業です。
#素直に外部電源に頼ればいいのですが、コンセント数が勿体ないのです。

仕方がないことかと諦めておったのですが、ふとeSATAも搭載していることに気付いたのが最後、eSATAケースに願いを込めて、取り付けたわけです。
USBを電源として利用できるため、動作に期待が持てると判断したのです。

結果は1TBを認識。
おめでとう。

しばらく様子を見ないと何とも言えないけれど、これでちゃんと動けば、ざっと50日ほど保存ができるわけで、1か月半の放置も問題無いことになるのは、非常に心強いと言えます。
そして、満足です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/705

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 200,798 Hits, (Recent24Hours: 36 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/07/27 9:30:07 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2012年10月16日 20:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「OS-1モジュールを動かす」です。

次のブログ記事は「設定方法不明」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年4月

 日   月   火   水   木   金   土 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

埋め込みQRコード