繋がるようになれ

| コメント(0) | トラックバック(0)

と命令したわけではないが。

書いておかねばなるまい。

インターネット----ルーター----Hyper-V----無線LANアクセスポイント////無線LANコンバータ----ARecX6

って感じで繋がっている。

で、Hyper-Vにはこのブログサーバとか、DNSとかDHCPとかルーティングとか、いろいろ動いているわけ。

で、Hyper-V上の各マシンはリアルマシンのNIC(2つ)をそれぞれ持つように構成されている。

問題は、無線LANアクセスポイントと接続している側のNICで起こっていた。

どうも、無線LANアクセスポイントの起動に失敗したか何かのようで、無線LANアクセスポイントがDHCPモード(初期設定モード)になっており、NICへIPアドレスをまき散らしたらしい。

すると、デフォルトゲートウェイ(無線LANアクセスポイント)のIPアドレスが指定され、でも内側ネットワークだから、アクセス不能状態に陥る。

なぜか、Windowsでは、生きてる側のNICへアクセスを切り替えることなく、アクセスできないエラーにしてしまうという現象に。

ひとまず、無線LANアクセスポイントの再起動を行い、正しいIPアドレスが割り振られて、ブログサーバマシンがLiveMeshで接続可能状態になることを確認。
ツイッターの取り込みもできてるっぽいし。

今晩、Hyper-V親が再起動するはずなので、それで全マシンが正常化してくれれば、とりあえずは問題なし。

もしかすると、ARecX6への中継ができてなかったのも、そのせいかもなぁと。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/677

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 209,361 Hits, (Recent24Hours: 22 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2018/04/22 11:48:51 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2012年6月 9日 23:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「繋がらなくなってる」です。

次のブログ記事は「いや、おかしい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2018年3月

 日   月   火   水   木   金   土 
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

埋め込みQRコード