Windows 8(仮)のHyper-Vに64bit Windows 7(日本語版)をインストール

| コメント(0) | トラックバック(0)

Windows 8(仮)にHyper-Vを構成して、Windows 7(当然64bit)をインストール中。

なんだけど、isoイメージをマウントしたドライブ指定のインストールはうまくいかないっぽい。
#再現未確認。

isoイメージは2GBとか4GBの壁があったんだけど、無くなってればいいなぁと、思いつつ、未確認。

Windows 7はOSレベルでHyper-V用アドインが含まれているので、インストール時からマウスとか使えて便利・・・って今までもそうだっけ?
#あまりHyper-VにWindows 7インストールしたことない・・・

あとは、ネットワークの構成がな。
Serverだと、DHCPやらDNSやらNATとか、柔軟に構成できるんだけど、標準機能だけではちょっと無理かな。

でも、子パーティションにServer Core入れて必要なサービス構成して、親Windows 8をクライアントにしておくってのも開発環境的には大アリかなとも思う。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/602

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 200,846 Hits, (Recent24Hours: 40 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/07/28 15:33:37 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2011年10月24日 20:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「続々70-583」です。

次のブログ記事は「VS2005における奇妙な隙間の罠」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年4月

 日   月   火   水   木   金   土 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

埋め込みQRコード