プレビュー版を入れてみた

| コメント(0) | トラックバック(0)

まっさら状態のThinkPad X121eを用意できたので、Windows Developer Previewをインストールしてみた。

インストールしたのは、with developer tools and apps。
もちろん、64bit版。

インストールメディアのディスクサイズ的には2層DVDを必要とする。
まぁ、ディスクはあるけど、これだけのために焼くのもナンだし、USBメモリでインストールしてやろうと思い、XCOPYしてみる。

で、うまくいかないわけよ、XCOPYがさ。

なんじゃろうかと思って、エラーになってるファイルを見てみると、4GB超えとるがな。
FAT32じゃ、格納できんってことですよ。

むぬぅ。
exFATならいけるんじゃね→コピーは成功→ブートできず。

仕方なくNTFSでフォーマットし、XCOPY。
ブートできたよ!やったね。
おそらく、シリコンディスク(USB接続すると、HDDとして認識されるやつ)だったから、ってのが効いてるんじゃないかと。

インストールは順調に進み、ユーザ作成で、Windows Live IDを打ち込むと、ユーザ情報を引っ張ってくれて・・・出たよ、あの画面!!
しかも、ディスプレイサイズ、ちゃんと認識しておられるよ。

インストール前段階でTimeZoneに日本(Japan)を選ぶと、106/109キーボードも選択できるのも便利。
#ドライバ類はまだインストールしてないし、英語版だけど。

細かいところは追々として、結構よさげな予感。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/586

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 201,481 Hits, (Recent24Hours: 30 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/08/17 18:36:45 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2011年10月 3日 06:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「はじめての天下一品」です。

次のブログ記事は「あのデバイスがどう認識されているのか知りたいと思う今日この頃」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年4月

 日   月   火   水   木   金   土 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

埋め込みQRコード