富士山盛り2010夏

| コメント(0) | トラックバック(0)

おなじみ、味奈登庵の富士山盛り。

500円でそびえ立つ雄姿。

100826-202653.jpg

なんか昔よりもボリューム少な目な感じがするんだけど、圧倒的なコストパフォーマンスである点は変わらず。

かき揚げ(150円)は、味と歯ざわりのアクセント。

崩れる隙を与えずに啜るべし。

味に飽きたらわさびとねぎ、サクサクのかき揚げでカバー&リフレッシュ。

何度も完食しているので、コツはつかんでいる。

攻略法:

  • 半分くらい喰ってこの程度なら楽勝とか、絶対に途中で気を緩めてはいけない。
  • 最後までうまい!と思って喰うこと。

難なく完食。

完食後、腹はきついが、それは満足と充実を意味している。

蕎麦湯もいただき、ごちそうさま。

因みに翌日も同じものをいただきましたとさ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/287

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 211,632 Hits, (Recent24Hours: 0 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2020/12/03 4:36:55 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2010年8月30日 12:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「とんかつ一」です。

次のブログ記事は「テキストのみのバージョン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2020年1月

 日   月   火   水   木   金   土 
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

埋め込みQRコード