打ち上げ花火と大雨

| コメント(0) | トラックバック(0)

打ち上げ花火は夏の風物詩だが、実は夏場の渇水対策のための雨乞いなんじゃないかと思う。

特に、あの音と煙は雨を呼ぶのに最適だ。

音は大気を揺らし、煙は微粒子。
大気中の水分を水滴や氷粒へと変えるきっかけになる。

水滴や氷粒は雨となって降り注ぐ。

渇水の心配が無く、逆に大雨で困る地域、またはその風上に位置する地域であれば、花火大会などの開催はもしかすると控えるべきではないかと思う。

ま、でも、風物詩だからねぇ・・・

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/253

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 211,632 Hits, (Recent24Hours: 0 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2020/09/29 7:34:19 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2010年7月26日 22:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やっとパケット内容読めた」です。

次のブログ記事は「気軽に使えない?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2020年1月

 日   月   火   水   木   金   土 
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

埋め込みQRコード