保冷温水筒入手

| コメント(0) | トラックバック(0)

お湯は自宅からでもいいし、給湯室で確保してもよい。

あとは、ティーバッグ、紙コップなどを別途持参すれば、飲料のための出費を減らせると思ったわけよ。

実際、今日は昼飯におにぎりと冷緑茶を買っただけで済んだので、味噌やティーバッグなどの消費を差し引きしても、出費は抑えられたんじゃないかと。

水筒代を1年くらいでペイできんじゃないかな?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/645

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 211,632 Hits, (Recent24Hours: 0 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2018/10/17 10:29:46 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2012年1月23日 23:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最近の食事」です。

次のブログ記事は「iPod touch購入」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2018年7月

 日   月   火   水   木   金   土 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

埋め込みQRコード