マウスを買ったら芋

| コメント(0) | トラックバック(0)

バッファロー製品なら大丈夫だと思って、パッケージに入ってるし、安げだったから買ってみた。

普通の光学マウスながら、Bluetooth3.0対応で、X121eにはちょうど良いと思ったためでもある。

付属の電池は避けて、単4エネループを2本装着。

Connectボタンを押す。

・・・デバイス認識されませんがな。

マニュアルを読むと、ペアリング待ちにするには、Connectボタンを押してステータスLEDを点灯させなきゃならんらしい。

何度Connectボタンを押してもステータスLEDが点灯することはなく・・・

バッファローに問い合わせしたら、アウトレット品やジャンク品は保証無しだそうで。
#購入店がそういう店だったらしく。

ということで、分解修理かな。

でもさ、もし故障なら、その原因を知ることって、メーカーの利益になるんじゃねぇの?って思うのよ。
無償は無理でも、送料ユーザ持ちで送れば修理してくれるような体制があってもいいんじゃねぇかなって。
#特に、初期不良ってのは、製品自体もそうだけど、輸送とか保管とかが影響している場合もあるので、パッケージ改良とかにも役立つ可能性があるし、そういうところから不良を無くせれば利益に繋がるはずなのにね。

そういう企業方針らしいので、安いバッファロー製品を即買いするのは、それなりの覚悟を持ってからにしたほうがいいってことを付け加えておく。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/565

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 200,037 Hits, (Recent24Hours: 31 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/06/29 14:26:11 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2011年8月27日 23:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「続70-516」です。

次のブログ記事は「もう一台発注」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年4月

 日   月   火   水   木   金   土 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

埋め込みQRコード