SMTPプロトコルを活用したい

| コメント(0) | トラックバック(0)

XXXoverSMTPを考えてみる。

即応性を必要としなければ、たとえばHTTPoverSMTPとかなら十分いける気がする。

非同期応答可能な専用プロキシサービスとして実装すれば、普通のブラウザも使えるんじゃないかと。

いや、APIフックか。

ブラウザプロセスのWinsockをフックして、特定リクエストパケットをSMTPに載せるのがいいのかも。

もちろん、SMTP内容はメール本文レベルで暗号化すると。

いや、クライアント側は何とかなっても、SMTPトンネルの向こう側でサーバとの通信をする側は即応性を必要とする(たとえば、セッションタイムアウトの設定があるとか)ものがあるかも知れないし、やはりダメか。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/539

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 205,171 Hits, (Recent24Hours: 16 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/12/18 8:18:16 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2011年7月12日 22:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「落ちなくはなったけど」です。

次のブログ記事は「続再117-202」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年12月

 日   月   火   水   木   金   土 
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

埋め込みQRコード