かばまた

| コメント(0) | トラックバック(0)

電車通勤する以前から、股をガバッと開いて座る人って、なんでそういう座り方すんだろって、不思議に思ってた。

股間は急所なのに、どうぞ攻撃してくださいといわんばかりに、開いて座る輩もいる。
#男性とは限らない。

なんなんだろう?
そういう趣味の人なんだろうか?

考えてみた。

すぐに思い当たるのは、股間が蒸れるから通気のためじゃなかろうかということ。
蒸れるってことは、密着度が高くて体温が高めだと言えなくはないと思う。
密着度が高いほど肉づきがよいということだから、下半身太りの人と考えると、汗ばむイメージとも一致する。

つまり、股の開き具合は下半身太り度合いを示すバロメーターになりそうな気がすると。
#男性の場合、アレの大きさも密着度とかに関係してくるので一概に言えないか・・・

というのも、最近の食生活の変化で、ちょっぴり太り気味の俺も股を広げたくなる今日この頃。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/503

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 202,683 Hits, (Recent24Hours: 16 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/09/24 13:55:07 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2011年4月14日 22:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ブログサーバのディスク容量」です。

次のブログ記事は「最新はじめての休日出勤」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年8月

 日   月   火   水   木   金   土 
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

埋め込みQRコード