やってみると難しすぎる

| コメント(0) | トラックバック(0)

よくあるパターン。

Excelアドインのセキュリティ問題は大体解決(残すはxll本体をどうするか<でかい!)したんで、まぁいい。

で、通知アイコンを実装しようと思ったら、C/C++(非MFC)の場合、今まで適当に済ませてきたことが一気に襲ってくるわけ。

まず、ウィンドウメッセージング処理で何をどこに登録すると、値としてどのパラメータで呼ばれるのかとか、よくわからん<ってそこからかい!

あと、WndProcをチェインするのになぜCallWindowProcを呼ばなきゃならんのかとか、分からん。

まぁ、後者はたぶん、異なるウィンドウハンドル(というか別プロセス?)のプロシージャに処理を渡してくれるってことだと思う。
であれば、同じプロセスだったら直接呼んでもいいんじゃね?とか思うけど、まいいか。

前者もあいまいながら何とか実装はできそうだけど、それにしても分からないことが多すぎる。
もっと簡単にならんもんかね、少なくとも、MSDNの表現とか。

それもこれも、DLLなのに、GUIを持たせようとしている俺が原因。
非表示MFCウィンドウを用意してメッセージ処理させれば、チェインする必要もなく、簡単かも知れないけどな。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/379

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 200,666 Hits, (Recent24Hours: 34 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/07/22 1:36:16 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2010年12月 7日 14:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「危険」です。

次のブログ記事は「早急になんとかしたい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年4月

 日   月   火   水   木   金   土 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

埋め込みQRコード