忘れているわけではないけれど

| コメント(0) | トラックバック(0)

SEGCLIPが糞過ぎるのを検証する件について忘れているわけではないのだが、ARecX6がある現状では、糞過ぎるSEGCLIPをわざわざ起動させる気にならんというのが正直なところ。

とりあえず、USB機器をプログラムからON/OFFできる方法を確立させたら、再開することにする。

考えてるのは、USBの±0V線をON/OFFすること。
リレーでON/OFFするよう、信号制御するUSB装置か、ネットワーク装置。
または、アナログ時計をばらして分針でON/OFF。

リレーで造った方があとあと応用できそうなので、できればそちらをと考え中。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/361

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 198,843 Hits, (Recent24Hours: 19 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/05/29 1:34:22 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2010年11月18日 03:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「少しだけ高速化」です。

次のブログ記事は「脆弱性?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年4月

 日   月   火   水   木   金   土 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

埋め込みQRコード