フックフック

| コメント(0) | トラックバック(0)

WinsockAPIをフックできない件、ググったら一発じゃん。

http://dsas.blog.klab.org/archives/51105835.html

そうそう、↑このまんまですよ。

なになに、要約すると、WSAStartupの中で何かしらチェックが入るとな。

対策を見ると、WSAStartupをフックしてやって、WinsockAPIへのフックを一旦解除してからオーバーライド呼び出しが完了してから、再度フックしなおせば何とかなりそうとのこと。

マジすか。
えらい面倒だなぁ。

でも、Virtual PCではsocketもconnectもフックできたんだよなぁ。
どうしてだろう?
スタートアップコード内蔵しているのか?
それとも、WSAStartupの引数依存なのか?

何にせよ、道標は建ったので、漢ならやってやれだ。

 

せっかくなので、覚書きを1つ。
Winsock系APIはPascal呼び出しなので、関数ポインタ等を定義する際には、要注意。
間違ったキャストすると、例外吐いて落ちるし、デバッグも困難。
デバッグビルドならソース行くらいは出るので、該当する場合にまず疑うべきは宣言ミス。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/339

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 198,833 Hits, (Recent24Hours: 13 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/05/28 17:41:25 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2010年10月26日 21:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フック」です。

次のブログ記事は「ドットアンダー終息」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年4月

 日   月   火   水   木   金   土 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

埋め込みQRコード