ぎょうざカツ

| コメント(0) | トラックバック(0)

揚げ物なら大体うまいはずだ。

ぎょうざ&カツではなく、ぎょうざカツ。

飯田線を経由して豊橋での夕食。

結構うまいらしいので、やまに食堂に行ってみた。

100817-184018.jpg

普通なら、看板にもあるとん汁とか、みそかつとかを注文するところだが、「ぎょうざカツ」なる見慣れぬメニューを発見したので、それを発注。
事前説明によると、「餃子を肉で巻いて揚げてある」とのこと。
「餃子の餡は使ってないけど」との補足あり。

で、これだ。

100817-185344.jpg

100817-185412.jpg

食べてみると、メンチカツ。
餃子の皮の感じはあるが、餡部分はメンチカツのそれ。

肉で巻いてあるとの説明だったが、それはさほど感じられず。

量は少な目だが、味は確か。

ほどなくごちそうさまである。

で、思った。
餃子の皮はアリだと。

食感を残しつつ荒ミンチにした餡を、つなぎ少な目でも、まとめるのに餃子の皮を使い、揚げるというのは、アリ。
春巻きの皮より柔らかいし、多少のモチモチ感もある。
揚げることでサクサク感も味わえる。
ただ揚げると揚げ餃子だが、衣をつけてカツにしてあるのがモチモチ感を残すコツか。

俺、揚げ物つくらないけど、かなり良い手法だと思ったよ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/281

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 200,019 Hits, (Recent24Hours: 36 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/06/28 23:02:03 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2010年8月21日 18:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まれなこと」です。

次のブログ記事は「いいじゃないの」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年4月

 日   月   火   水   木   金   土 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

埋め込みQRコード