サーバー証明書をどうぞ

| コメント(0) | トラックバック(0)

手順書は過去記事に載せてあるけど、やはりCA局を組んで、サーバー証明書を取得するのは手間であろうということで、サーバー証明書のサンプルでござる。
オレオレでござる。

OverSsl Serverで使える。
当然、IISでも使えるけどな。

FQDNは、*.sample.localになってるので、mail.sample.localとか、ftp.sample.localとか、適当な名前でどうぞ。

ルートCA証明書ととペアなので、適切にインストールすれば、そこそこ使える。

ルートCA証明書はローカルコンピュータの信頼されたルート証明機関へインポート。
サーバー証明書はローカルコンピュータの個人へインポート(パスワードはSample)。
ルートCA証明書は利用するすべてのサーバーおよびクライアントへインポート。
サーバー証明書は利用するサーバーへインポート。
#分からなければコメントを。

公的証明機関だと、あらかじめOSに組み込まれていることが多いため、サーバー証明書の設定だけで済むのが利点。
こと暗号化通信に関して言えば、その程度の差しかない。
#認証となると、また別の側面がある。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/227

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 205,170 Hits, (Recent24Hours: 15 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2017/12/18 8:09:11 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2010年6月28日 01:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「思わぬ苦戦」です。

次のブログ記事は「超極悪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年12月

 日   月   火   水   木   金   土 
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

埋め込みQRコード