前の10件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

リカバリにも失敗する

| コメント(0) | トラックバック(0)

VAIO Pのリカバリディスク、つくったんです。

SSDも認識しました。
#なんかちょっと不安定ですが。

で、リカバリ途中で、読み込みに失敗しましたとか出やがるんです。
多分、VAIO専用の外付けドライブじゃないと失敗する系だと思うんだけど、これはヒドイ。

仕方がないので別の方法を。
元のHDDのリカバリ領域情報をXCOPYバックアップして、SSDにパーティションを用意してそこへXCOPY。
SSDのリカバリ領域(仮)からフルリカバリして、無事何事もなくリカバリ完了。
その後のリカバリ領域(仮)もちゃんと不可視化されて、安心。
これでWin8化の準備は整った!

あとちょっと訂正。
ドライバ類はダウンロード可能です。
ただし、更新されたものだけ。
つまり、更新が1度もないドライバは、入手不可能ってこと。

ユーザに優しくないメーカーだなぁ。

換装失敗

| コメント(0) | トラックバック(0)

VAIO PにはZIFな1.8"HDDが載っているらしい。

であれば、LOOX U50で使ってるやつで行けるんじゃね?ってことで、分解、そして換装。

し、し、しかし、認識せず!!

なんてこったい。

しからば、BIOSアップデートを・・・ドライバダウンロードページが無い、だと!?
ドライバ非公開ってなんだよぉ・・・

とりあえず、分解状態のままHDDに戻して、オンラインアップデートを試行中。

ドライバ類も抜いておかねばのぅ・・・

小さいマシンはむずかしいのぅ・・・

だが、楽しい。

#同時並行で、本ブログサーバ移行先も着々と構築中。

中古VAIOを買う

| コメント(1) | トラックバック(0)

VAIO typePを中古で発見。

しばらく悩んだ挙句、購入。

元旦の出来事。

でですね、帰って動作確認すると、ちゃんとリカバリ領域もあっての完動品。

購入理由は、画面サイズ。
変態画面サイズで1600×768。
これにWindows 8を入れたらどんな感じか想像しただけで・・・

いまのところ想像してるだけだけど。
#容量とかドライバとかがね。

続70-480

| コメント(1) | トラックバック(0)

70-480: HTML5 と JavaScript および CSS3 との組み合わせによるプログラミングです。

リベンジですが。

とりあえず、仕事の休みを貰って直前1日で対策。

対策教材はDeveloping HTML5 Apps Jump Startですな。

ビデオを全部ダウンロードしてきてヘビーローテーション。

まーなんとか合格。

でですね、これでうけたんですが、2回とも。
ちゃんとMSラーニングからの公式回答で、定数に達するまでは何度でも無料で受験可能とのことで、助かったんですけどね。
もうみんなバンバン受けたらいいのにって思った次第。

試験内容的には、Microsoftオリジナルなものは数問程度で、あとは汎用HTML5な感じ。
他プラットホームな人も受けたらいいと思う、そんな感じでした。

ってことで、本当に忙しいので、次回は未定。
だけど、月イチくらいで受験する意気込みで。

新年

| コメント(0) | トラックバック(0)

って感じじゃ(ry

仕事始めですので。

自宅から鯖を持ってきて、大改造を予定。

まず、RDPを有効化したいのと、できれば、ブログエンジンのバージョンアップ。

あとは、回線変更(WiMAX化)。

そんなところを予定。

年末

| コメント(0) | トラックバック(0)

って感じではないってことですな。

なぜかっていうと、今日までお仕事だったからですよ。

年明けもすぐ仕事ですよね。

ってなわけで、今年を振り返るまでもなく、かなりの多忙というのが、ブログ更新回数からも分かると。
#多忙にかまけて更新サボるのはよくない。

試験は、敗戦1回のみ。

あとは、Windowsストアアプリを1本公開。

そのくらいかな。

来年はもう少し楽ができるといいですなっていうか、月1回受験と月1本アプリ公開くらいはできるくらいの時間に余裕を持てたらいいなぁということくらいしか願いは無いんだけど。

代替構築中

| コメント(0) | トラックバック(0)

Meshが終了するらしく。

リモート管理にはMesh使ってただけに一大事。

何とかしてRD環境を構築せねばならない。

一応、Windows Server 2012 Essentialsの導入はできてるのだが、外部用にはすでにHTTPもHTTPSも使用中なので思案中。
リバースプロキシとしてARR使えるかが鍵。

ということでF-07Cネタ。

標準だと、解像度不足でWindowsストアにすらアクセスできない有様。

当然、外部ディスプレイを利用したり、リモートデスクトップなら何とかなるけど、本体だけではどうしようもない。

しかし!VisualStudio2012には、アプリ動作確認用のシミュレータがあって、これ、実際には自分自身へのリモートデスクトップっぽい接続を実現してるため、ストアにもつながるし、普通にストアアプリが動くわけですよ。

VisualStudioをインストールした今となっては、このシミュレータさえ起動できれば、解像度に関係なくWindows8を楽しめるってことですよ。

解像度が足りないってだけでインストールをためらっているなら入れて弄っちゃえば何とかなるってことですよ。

ただし、解像度が足りないマシンはスペックも高くないはずなので、動作は重たいです。
できることと使い物になることとは別ってことです。

F-07CにWindows 8をインストールして、いろいろドライバを適用しつつ。

なんかね、タッチキーボードが小さいので、スクリーンキーボードを使いつつ。
#あと、F-07Cで{}とか[]とかって物理キーボードだけでどう打ち込むんですか?みたいな。

Office2013ProPlusのフルインストールまではよかったんだけど、VisualStudioをインストールしようとした時点で、空きが4GBほどに。
#仮想メモリを多く固定してるからですが。
VisualStudio2012Ultimateは7GBを要求するので容量が足りない。

リカバリ領域つぶすってのも一つの手なんですけど、それはやはり一つの負け。

であれば、あの方法。mklinkでジャンクション。

とりあえず、OfficeをmicroSDへのジャンクションにして空きを増やしてみる。
microSDをNTFSにしようか悩んだけど、Fat32のままにして、やってみた。

C:\Program Files\Microsoft Office\ を D:\Microsoft Office\ へxcopy
C:\Program Files\Microsoft Office\ を 適当にリネーム
mklink /J "C:\Program Files\Microsoft Office" "D:\Microsoft Office"
で完成。
再起動後にリネームした元ディレクトリを削除すればOK。
#再起動後も掴まれている場合は、似た名前でのリネームをやめてみるとかするとよい。

Excelなどがちゃんと起動することを確認して、完了。

・・・で、完了したまではいいのだが、空き領域が増えねぇ!!
いや、元々の容量が少なかったからと思うけど。
どうする!!!

70-480

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年最初の試験でございました。
そして、最初の不合格。

対策慣れが忘れ去られているのが最大の敗因か。
#OSインストールばかりしていたからです。

今日は午前中に胃カメラ飲んで腹ペコなまま受験したのも良くなかったかも。

試験内容は、Windows8に特化関係する箇所はほとんどないので、ぜひ合格しておきたいところ。
今年中になんとか・・・できるかな?

前の10件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

サイトカウンタ

Total: 211,632 Hits, (Recent24Hours: 0 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2018/11/14 20:39:19 JST

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

2018年7月

 日   月   火   水   木   金   土 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

埋め込みQRコード