1年なんかあっという間だ

| コメント(0) | トラックバック(0)
いまのところ生きています。
で、だ。
つい最近、Flash強制無効化で、ARecX6 を使えなくなった。
これは困る。
と、その前に、ARecX6はスフィアデジタルが販売していたワンセグ専用全録機なのだが、すでにサポート体制は解体?倒産?されてファームのダウンロードもできない状態。
数か月前に本体が壊れたので、予備機登場で古いバージョンでの運用中。
SSL証明書の問題があるので、Nginxでリバースプロキシを構成という技を仕掛けて対応中。
なんとか運用できていたのだが、Flash無効で全てが無。
にしていいわけがない。
対応策としてはいくつかあって、録画データをそのまま別の方法で視るのもその1つだが、今回は簡便に、オフラインクライアントを用意することとした。
Update サーバに繋がなければ、無効化データを取得することもあるまい。
設定は簡単。
OS(Windows10Pro 2004)インストール直後に、IP設定からゲートウェイおよびDNSを空にすれば良い。
IPv4設定を開いてポチポチして完了!と思ったら、IPv6設定で繋がりやがってFlashご臨終。
再度OSインストール後に、IPv4設定、IPv6無効化で繋がらなくなった。
あとは、hostsファイルを編集して、ARecX6(用のリバースプロキシ)への名前解決をすれば、視聴も問題なし。
どうせその用途専用なので、アップデートしなくても大丈夫。
リモートデスクトップを有効にすれば便利(このためのPro)。
リモートデスクトップ経由だと音声が少し遅延するのだが、まぁよし。
てな具合にあっという間の1年がまたはじまるわけですわ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://blog.fne.jp/mt/mt-tb.cgi/824

コメントしちゃいなよ

    

サイトカウンタ

Total: 211,632 Hits, (Recent24Hours: 0 Hits)
~ Since 2010/01 ~

埋め込みツイッター

取得失敗;;
Now: 2021/11/29 21:39:39 JST

このブログ記事について

このページは、ふぅみんが2021年1月20日 10:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2020年になってしまったので、とりあえずSSL証明書とかを何とかしてみる」です。

次のブログ記事は「昨今の感染者数増大とワクチンについて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2021年8月

 日   月   火   水   木   金   土 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

埋め込みQRコード